ひたすら幸せになりたい系女子

ひとりごとをぼそぼそ呟く雑記ブログ

生きる理由より死なない理由で生きてる

昔は単純に孤独感とか罪悪感、無能感で死にたくなった。

今は幸せ過ぎて思い残すこともなくて、いつ死んでもいいなあと思う。

 

生きていくということが嫌なわけではないんだけど、生きることにしがみつくのが怖いのかもしれない。

いつ死んでもいいや、という考えは昔から私に万能感をくれた。

そういう肝の据わらせ方が癖になっているんだと思う。

いまだにそう考えなければ、未知を生きるのが怖い。

わりと進歩してなくて笑ってしまう。

 

ブログやTwitterをやっている精神疾患を持った方々は、自分の状態を大事に把握した上で生きやすい道を探して奮闘している方が多いなあと思う。

または、自分の経験を人のためにと発信している方。

皆病気を持ってから、生活や志を変化させてきたんだろうなあと思う。

私は何か変わったかなあ。

結局ブログもTwitterもただの捌け口と化してるし、自分も弱いまんまだし。だからってそれを悪いとか感じてないし。

興味がないのかな。単に。

自分のことも、人のことも。

死にたい奴は死ねばいいと思ってるし。

でも頑張って生きてる人は応援したいと思う。

自由に生きるとか死ぬとかってそういうことでしょ?

 

私はいつ死んでもいいけど、今人質がいてね。

私が死ぬともれなく旦那もついてくるのです。笑

だから簡単には死ねないんだなあ。

一緒に生きるっていうのは、一緒に死ぬってことなんだね。

ロマンチックが止まらない。好き。笑

 

旦那が私と一緒だと楽しいって言うから生きる。私も楽しいし。

それ以外の理由なんて必要ない。

旦那が穏やかで楽しく健やかであればいい。

幸せにしたい。それだけ。

 

 

 

【妊娠30w】ただの愚痴

妊娠辛い、胃が苦しい。

まだ切るまで1ヶ月以上あるよ辛い。

内臓が潰されて不快感しかない。

煙草吸いたいし、酒飲みたい。

旦那と仲良ししたい。

我慢ばっかり。

 

こんなに頑張ってるのに、産んだら産んだで当たり前みたいにされるんだろうなあ。

働けない家事出来ない役立たずになるんだろうなあ。

先のこと考えるのほんと嫌。憂鬱。

いっそすぐ働くから手術の傷開いて出血性ショックとかで危篤にならないかな。

ああ辛い。すでに辛い。

まだまだ甘やかされて生きてたい。

 

体が弱るとメンタルも弱る。

世の中の母たちはすごいなあ。

私はまだまだがきんちょだ。

強くならなきゃとは思わないけど、とりあえず普通に安心して穏やかに子ども産みたい。

そして労ってほしい。

私結構頑張ってるよ。

 

はー辛い。

たまには愚痴らなきゃ発散できないよねえ。

 

 

 

自己犠牲心の強い子が可哀想過ぎて好き

詩にとどまらず、最近短い妄想小説まで書き出しためろです。

わりと枚数があってアップするのが面倒なので、とりあえず詩だけ張り付けておく。

こんなに毎日創作作業してると自分の性癖が分かってきて楽しい反面マニアックだったりもして何だか複雑である。

基本的に女の子は健気で自己犠牲心が強くて可哀想な子が好きだし、男の子は素直じゃない方が好きみたい。だからか、なかなかハッピーエンドにならなかったりする。

あとは自分の理想とか、逆にこうだったら嫌だなあとか感情で書いたり。

どうしたってきれいで純粋なものは書けないということは理解した。

 

見て頂ければ分かる通り、売るものが自分の体しかない子が可哀想過ぎて大好き。

これ、わりと今の自分にも当てはまっていて、売れるものなら目でも腎臓でも心臓でも売ってお金にしたいなあと思う。

別に要らないわけじゃないけど、そんなもので稼げるなら、二つある臓器のうち一つくらいなくなってもいいやって感じる。

目だって最低限見えればいいから、一個でいいし。

私今なーんにも持ってないし、出来ないからね。なんて非現実的なことを考えてる。

元々きれいな体なんかしてないし、こだわりもないし、自信もないし、最低限動ければ別にどんな姿でも構わない。

自傷癖がある女なんてこんなもんだ、多分。

別に気分が落ち込んでるとか、鬱々してるわけじゃなく、ただ体に対する評価というか価値観が低いんだと思う。

ただ貞操観念は強いから、そういう行為をするって意味じゃ体は売れないや。

めんどくさい女である。

 

ちなみに妊娠生活は順調です。

先生に褒められるくらい順調です。いえい。

 

 

f:id:byun08:20180618141640j:image

f:id:byun08:20180618141634j:image

f:id:byun08:20180618141602j:image


f:id:byun08:20180618141617j:image


f:id:byun08:20180618141626j:image

創作という名の沼

創作作業が楽し過ぎてブログを書く暇がないめろです。

下手くそだけど、楽しいから万事オッケーなわけで。わりとガツガツ色々書いている。

詩だけじゃ飽きたらず、短編小説という名の妄想文とか。

 

やっぱり趣味があるっていいなあ。

それだけで毎日の充実度が上がるっていうか、幸福度が上がるっていうか。

とにかく夢中で何かをするのはメンタルにもいい影響しか与えないね。

別にお金になるわけでも、キャリアになるわけでもないけど、好きなものは好きでいいのさー。

 

さーてまたガツガツ書くかなあ。

創作詩の溜め池②

また書いたものをぺたぺた。

意地汚さと変態さがモロ見えな詩ばかりで、ほんと自己満足にも程がある。

しかし楽しいから良し。

 

 

f:id:byun08:20180614170008j:image

f:id:byun08:20180614165957j:image


f:id:byun08:20180614170001j:image

f:id:byun08:20180614165951j:image

f:id:byun08:20180614165946j:image

f:id:byun08:20180614165941j:image

f:id:byun08:20180614165934j:image

f:id:byun08:20180614165928j:image

f:id:byun08:20180614165919j:image